【香川県】金刀比羅宮 神職募集

NO IMAGE

仕事の内容

◇神明奉仕、祭典奉仕、御神札授与、一般事務 ・御札授与所で、御札、御守りの授与 ・祭典時には、伶人(雅楽)や舞人(舞曲)の奉仕 ・各課への配属によっては、事務仕事(パソコンを使用)★既卒者、第二新卒者歓迎です。

勤務地 香川県仲多度郡琴平町

転勤 なし

賃金 月給

a 基本給(月額平均)又は時間額144,900円~144,900円

b 定額的に支払われる手当特別手当 30,000円~30,000円

a+b174,900円~174,900円

c その他の手当等付記事項

*宿直手当 3,500円/回 (月4~5回程度有ります。)

賞与 あり 前年度実績 年1回・計2.00月分

通勤手当 支給なし

就業時間 変形 1ヶ月単位

1)08:30~17:00 休憩時間 90分 時間外 あり 月平均8時間

休日 他 週休二日 その他 月6日

年間休日数 72日

育児休業取得実績 あり

利用可能な託児所 なし

雇用期間 雇用期間の定めなし

年齢 不問 学歴 不問

必要な免許・資格 神職資格必須普通自動車免許(AT限定可)あれば尚良し

必要な経験等 不問

加入保険 雇用 労災 健康 厚生

財形退職金制度:あり 勤続1年以上

定年 あり 一律 65歳

再雇用 あり

入居可能住宅 単身用あり

マイカー通勤 可 無料駐車場有り

選考方法 面接 筆記試験 選考結果通知 7日後 応募書類等 ハローワーク紹介状 履歴書→写真添付 その他(神職資格証明書写し)

選考日時 随時 特記事項

備考 ※ハローワークからのお知らせ。

宗教法人 金刀比羅宮の会社情報

事業内容 神社活動

従業員数 企業全体:71人 うち就業場所:65人 うち女性:43人 うちパート:22人

会社所在地 〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1

転載元

【神社情報】

■御祭神

大物主命

■御由緒

〝こんぴらさん〟の名で親しまれている金刀比羅宮(ことひらぐう) は、琴平山(象頭山)の中腹に鎮まります。 小西可春編「玉藻集(たまもしゅう)」延宝5年(1677)や、菊池武賢編「讃州府志(さんしゅうふし)」延享2年(1745)などには、それぞれ「この山の鎮座已(すで)に三千年に向(ちか)づく」とあります。 初め、大物主神を祀(まつ)り、往古は〝琴平神社〟と称しました。 中古、本地垂迹説(ほんちすいじゃくせつ)の影響を受け、〝金毘羅大権現(こんぴらだいごんげん)〟と改称し、永万元年(1165)に相殿に崇徳天皇を合祀しました。 その後、明治元年(1868)に神仏混淆(しんぶつこんこう)が廃止されて元の神社に復(かえ)り、同年7月に宮号を仰せられて〝金刀比羅宮〟と改称し、現在に至っています。 金刀比羅宮には主たる祭神の大物主神(おおものぬしのかみ)とともに、相殿(あいどの)に崇徳(すとく)天皇が祀られています。 全国にある「こんぴらさん」の総本宮 大物主神は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の弟、建速素盞嗚命(たけはやすさのおのみこと)の子、大国主神の和魂神(にぎみたまのかみ)で農業殖産、漁業航海、医薬、技芸など広汎な神徳を持つ神様として、全国の人々の厚い信仰を集めています。

■所在地

〒766-8501

香川県仲多度郡琴平町892-1

お問い合わせ

電話(社務所)0877-75-2121

ファクシミリ(社務所)0877-75-2125

メール(秘書室)hisyo@konpira.or.jp

■交通

JR 土讃本線琴平駅下車 徒歩20分(JR岡山駅より瀬戸大橋線経由の直通特急で60分)

私鉄 高松琴平電鉄琴電琴平駅下車 徒歩15分(高松築港駅より60分)

空路 高松空港より車で50分 仙台空港→高松空港:95分 羽田空港(東京)→高松空港:70分 鹿児島空港→高松空港:75分 那覇空港→高松空港:110分

自動車 瀬戸中央自動車道坂出インタ-より30分 四国横断自動車道善通寺インタ-より15分