【京都府】籠神社 巫女募集

NO IMAGE

■仕事の内容

○お守り授与 ・境内でのお守り授与 ・朱印書き(毛筆を使用)

○一般事務 ・祈祷受付、電話応対 ・参拝者への手紙等の作成(PCを使用) ・参拝者の記録の管理(PCを使用) ・湯茶の接待

〇巫女舞(神楽) ◎毛筆を使用しての作業がございます

■勤務地 京都府宮津市 転勤 なし

■賃金 月給

a 基本給(月額平均)又は時間額145,000円~145,000円

b 定額的に支払われる手当本務手当 15,000円~30,000円

職能手当 15,000円~30,000円

毛筆手当 5,000円~10,000円

神楽手当 5,000円~10,000円

a+b185,000円~225,000円

c その他の手当等付記事項家族手当住宅手当年玉手当(年1回)

■賞与 あり 前年度実績 年2回・計3.40月分

■通勤手当 実費支給上限あり月額:18,700円

■就業時間 変形 1ヶ月単位

1)08:00~16:00

2)09:00~17:00

休憩時間 60分 時間外 あり 月平均10時間

■休日 他 週休二日 毎週 月6日休日(交代制)夏期休暇4日春期休暇4日

■年間休日数 72日

■育児休業取得実績 なし

■利用可能な託児所 なし

■雇用期間 雇用期間の定めなし

年齢 25歳以下 長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を対象

■学歴 高卒以上 必要な免許・資格 普通自動車免許(AT限定可)

■必要な経験等 不問 加入保険 雇用 労災 健康 厚生

■退職金制度:あり 勤続1年以上

■定年 あり 一律 60歳

■再雇用 あり 65歳まで

■マイカー通勤 可 駐車料金無料

■選考方法 面接 その他(毛筆書き) 選考結果通知 7日後 応募書類等 ハローワーク紹介状 履歴書→写真添付 選考日時 随時

■特記事項

〇女性のみの募集(男女雇用機会均等法適用除外)

〇勤務時間は(1)と(2)の交代制

備考 〇遠方の方は住宅の相談します。・・応募の際には、ハローワークの紹介状が必要です・・

■宗教法人 籠神社の会社情報

事業内容

宗教に関する業務。社会の平和と人々の幸せをお祈りする。

従業員数

企業全体:11人 うち就業場所:6人 うち女性:3人 うちパート:1人

会社所在地

〒629-2242 京都府宮津市字大垣430

転載元

【神社情報】

■御祭神

・主祭神

彦火明命 ひこほあかりのみこと

・相殿

豊受大神 とようけおおかみ

天照大神 あまてらすおおかみ

海神 わたつみのかみ

天水分神 あめのみくまりのかみ

■御由緒

神代と呼ばれる遠くはるかな昔から奥宮の地眞名井原に匏宮(よさのみや)と申して豊受大神をお祀りして来ました。その御縁故によって第十代崇神天皇の御代に天照大神が倭国笠縫邑からお遷りになり、天照大神と豊受大神を吉佐宮(よさのみや)という宮号でご一緒に四年間お祀り申し上げました。その後天照大神は第十一代垂仁天皇の御代に、又豊受大神は第二十一代雄略天皇の御代にそれぞれ伊勢にお遷りになりました。それに依って当社は伊勢神宮内宮の元宮、更に外宮の元宮という意味で「元伊勢」と呼ばれております。両大神が伊勢にお遷りの後、御本宮を奥宮眞名井神社(吉佐宮)の地から、現今の籠神社の地へお遷して、社名を吉佐宮から籠宮(このみや)と改め、養老三年に、天孫彦火明命を主祭神としてお祀りしました。旧社名の匏宮の「匏(よさ)」と吉佐宮の「吉佐(よさ)」という宮号は現在も郡名(与謝郡)や海の名称(与謝の海)となって継承されて来ております。

■所在地

〒629-2242

京都府宮津市字大垣430

TEL:0772-27-0006 FAX.0772-27-1582

開門時間:午前7時~午後5時 電話受付

授与所開設時間:午前8時~閉門まで

■交通

・車

大阪・神戸方面より

中国自動車道(吉川J.C.T)→舞鶴若狭自動車道(綾部J.C.T)→京都縦貫自動車道(与謝天橋立I.C)→R176→R178→元伊勢籠神社

京都方面より

京都縦貫自動車道(沓掛I.C)→(丹波I.C)→R27→京都縦貫自動車道(京丹波わちI.C)→(与謝天橋立I.C)→R176→R178→元伊勢籠神社

・天橋立駅

天橋立を通る場合 徒歩 約60分 自転車 約20分

・観光船

所要時間 約12分 一の宮桟橋駅より 徒歩3分

・路線バス

乗車時間 約40分 元伊勢籠神社前より 徒歩3分