【茨城県】千勝神社 御朱印

【茨城県】千勝神社 御朱印

■御祭神
猿田彦大神
山根彦神
八栄根彦神
■御由緒
当神社は、第二十五代武烈天皇の壬午の歳(502年)に、筑波山の西方、常陸と下総の国境に、大神様を奉斎されたと伝えられております。 社伝によると、その土地の人々が、度重なる水害に困り果てていたところ、大きな白鳥に乗られた大神様がご降臨され、治水して下さいましたので、農作物も豊かに実り、平安を取り戻す事が出来た、とございます。その時より奉斎されましたが、国境の改修等により、幾度か鎮座地も移され、応永32年(1426年)に、現在の茨城県下妻市坂井の地に奉斎され、以来今日に至るまで、遠近より大神様の御神徳を仰ぐ崇敬者が絶えません。
千勝神社社務所
〒300-1264 茨城県つくば市泊崎173
TEL:029-876-3111 FAX:029-876-3112
E-mail:chikatsujinja@kna.biglobe.ne.jp
電車
JR常磐線「藤代」駅下車
・駅よりタクシーで約10分
・駅よりバスで約20分 (自由が丘団地行き・谷田部車庫行き「細見」停留所下車 徒歩10分) つくばエクスプレス「みらい平」駅下車
・駅よりタクシーで約15分
自動車
・常磐自動車道「谷田部」ICより約10分
・国道6号線バイパス「新川」交差点より約10分
・国道6号線「田宮」交差点より約10分

 

転載元